どのような施術を受けたいのか、悩みと目的を明らかにして病院を受診すること

サイトメニュー

憧れの外国人顔

女性

ノーズラインを変えるだけで印象も違う

目の整形と同じくらい顔の印象を変える効果があるのは、ノーズラインの整形です。鼻筋を通すだけで、憧れの外国人顔に近づくことができるとあり、施術を希望する人が増えています。ノーズラインというのは付け根から鼻先までのことをいい、この部分はヒアルロン酸注射だけでも自在に変更することができるのが魅力です。まず、カウンセリングでは仕上がりをどうしたいのかを決めます。医師が希望を聞いた後に、ペンを使ってマーキングをしてヒアルロン酸を注入する部分を決めていきます。微調整でいくらでも形を整えることができるので、まさに、鼻の整形は医師の腕にかかっていると言えるのです。ヒアルロン酸注入はアレルギーのトラブルもなく、安全性が確立されているので安心して施術を受けられるのが特徴です。次に、ヒアルロン酸を注入していきますが、全体のバランスを見ながら少しずつ注入します。最後に、費用についてですが、隆鼻注射であれば費用は安価なものです。かかる費用は5万円前後を想定しておけば良いです。

ノーズラインを整形してハーフ顔になるのに効果的なのは、鼻筋にプロテーゼを挿入する方法です。ヒアルロン酸を使った隆鼻注射に比べて効果が高く、また、永久的にシャープなノーズラインを維持することができます。プチ整形では飽き足らなくなった人は、次のステップとしてシリコンプロテーゼの整形手術を考えてみるのも良いことです。シリコンプロテーゼを利用するメリットは、自分に合った形をオーダーメイドで注文することができます。以前はL字型のシリコンプロテーゼが主流でしたが、トラブルが多発したことを受けて使用するクリニックが少なくなり、現在では安全性の高いI字型が広く用いられています。I字型の特徴は、鼻先の皮膚に負担がかからないこと、それに、笑った時に鼻先が不自然に引きつったりすることがないことにあります。さて、費用に関してですが、プチ整形に比べるとかなり高額です。かかる費用は35万円程度となり高額ではあるものの、永久的にシャープなノーズラインをキープすることができます。