どのような施術を受けたいのか、悩みと目的を明らかにして病院を受診すること

サイトメニュー

手術室

多種多様な手術方法

鼻もコンプレックスや悩みの数だけ手術方法が開発されてきました。そのため、様々な整形手術の方法を組み合わせることにより、理想的な鼻に整形することができます。費用は高いものから安いものまで種類が豊富にあります。

詳しく見る

エステティシャン

コンプレックスの解消

鼻の形を整えるために美容整形手術を受ける、という人も増加をしています。費用も昔と比較をするとかなりリーズナブルになってきているので、気軽に受けることができるということもあるようです。施術方法も色々あります。

詳しく見る

エステティシャン

相場などの基礎情報

鼻の整形手術は、本格的なものだと数十万円かそれ以上かかりますが、簡易的なものなら数万円程度から受けることが可能です。最近注目されているのは、簡易的な方法であるプチ整形であり、費用が安く体への負担が少ないことなどがメリットになっています。

詳しく見る

女性

憧れの外国人顔

ノーズラインを外国人風にしたければ、初心者向けには隆鼻注射が費用も安くて手軽です。ノーズラインをシャープに見せることができます。次のステップとしては、シリコンプロテーゼを用いた鼻の整形が効果的なのです。

詳しく見る

注射器

手術せずにできる方法

ヒアルロン酸を用いることで、手軽にシャープなノーズラインに整形したり、少しだけ鼻を高くすることができます。ただ、この部分の整形は費用が安いということ、それに変化が乏しいので、ついついやりすぎてしまうことがあります。

詳しく見る

選べる選択肢の数々

鼻を触る人

費用を想定してから施術の計画を立てる

鼻というのは、理想的な形に自由にデザインすることができる時代になりました。目と同様に悩みが多い顔のパーツであり、高さや大きさ、それに形など細部にこだわって整形をすることができます。最も相談が多いのが、高くしたいという相談です。これは、一番手っ取り早い施術方法では、ヒアルロン酸をノーズラインに注入するだけで気持ち鼻を高くすることができます。費用も整形の中では安く3万円程度なのでプチ整形に分類される施術方法です。気軽に受けられるプチ整形ということもあり、あまり深く悩まずに施術を受けられると評判です。他方、鼻の穴を小さくしたり、大きな鼻を小さくするなどの選択肢も用意されています。顔の中央部分を占めているパーツということもあり、ちょっと変えるだけでも顔全体の印象を大きく変えることができるのが特徴です。鼻の穴が大きいので、小さくしたい場合には、耳の裏側から軟骨と皮膚を採取し、それを移植して手術を行います。費用は40万円と高額ですが、効果はとても高いです。

鼻にまつわる悩みというのは、実は目元の悩みについで多いです。近頃は、ハーフ顔が流行していることから、外国人のようなシャープなノーズラインになりたい等相談が多数寄せられ、施術方法も様々な方法が用意されているのです。まず、美容整形をするに際しては、鼻をどのようにしたいか、という点を明確にしておくことです。この点について明らかにしておくことで、美容外科医が悩みに合った施術方法を提案することができるため、とても有効です。また、どうしたいかという意思表示をはっきりとすることで、手術の方針を決めていくことができます。高くしたいのか、もしくは小鼻を小さくしたいのかによって手術内容は大きく異なり、さらにはかかる費用も変わってきます。最近では、良心的なクリニックほど大まかな費用がホームページで紹介されているので、手術内容によってどれくらいの費用がかかるのかを事前に把握することができるようになりました。また、鼻の整形であれば殆どの場合、入院せずに施術が受けられます。